« 本日の日誌 | トップページ | 本日の日誌 »

本日の日誌

Dscn1406b_1

馬の部屋、全容! なぞが、なぞを呼ぶのだ。
松江の家。

1階部分を使わせてもらうことになっていましたが、
先日、6畳間を借りていたグループが引っ越した、とのこと。
本当に荷物がなくなっているのか、シューレの帰りがけ、見に行きました。

Dscn1402b

でかした! 本当に何もなくなっている・・・ ありがたい。

ココは、本を置いて、「 子どもの部屋 」 にしようと思っています。

もうひとつの部屋が、集いの場所 = 「 居間 」 でね。

Dscn1408b

それにしても、造りが不思議!

きっと仏壇だろう場所に座って考える。
 

なぜ、押入れの床はベニヤなのに、ここはこんなに頑丈なのか?

なぜ、こんなところにコンセントがあるのか?

なぜ、この部屋(=仏間?)に、電話線がふたつあるのか?

なぜ、仏具入れ(?)の上の天袋は閉ざされているのか?

なぜ、その閉ざされた板の部分に、フック状のネジがかかっているのか?
(スクリーンをかければ、上映会にピッタリ!)
 
 
 
なぜ? なぜ? なぜ?
 
 
 
そして、玄関側の入り口上部の壁に、競馬のメモ書き。。。

馬の部屋。

馬がいなくなっても、やっぱり、馬の部屋。
 


ちなみに、私は午年。
 
 

馬。なぞ。馬。なぞ。
 
 
ヒヒーン!


 

|

« 本日の日誌 | トップページ | 本日の日誌 »