« 4月28日のこと_2 | トップページ | 本日の日誌 »

本日の日誌

Dscf0272b

子どもに関わる、って、どんな風に?
江戸川区の生涯学習、
江戸川総合人生大学の子どもコース(1年後期)で講演しました。

子どもの声を聴く、ということを中心に、
地域の中で、どんな風に子どもに関わるべきか、話をしました。

Dscf0267b

2時間半の講演でしたが、途中、たくさん熱心な質問が出て、
時間は足りなくなりました(汗)!

「子どもの性のことですが、セクシャルマイノリティ、ってどういう意味ですか?」
「聴く、子ども、障がい、、、漢字の使い方に意味は?」

結局、風船ワークはできませんでしたが、最後まで細かい話ができました。

子どもに関わる/関わろうとする人たちですものね。
具体的な話が盛り上がります。

あ、名前ワークはやりましたよ!あれはやらなくちゃね♪



江戸川子どもおんぶずでは、電話の受け手のテクニックなど、
子ども(特に中高生)のココロに寄り添う技法について、お話しています。

また、子どもたちの性についての話もしています。

学校で、生涯学習の場で、勉強会グループで、
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください☆
 
 
 
※写真提供:総合人生大学職員 野口さん
  いつも、ありがとー!!

|

« 4月28日のこと_2 | トップページ | 本日の日誌 »