« 【本日の日誌】事務局日誌 | トップページ | 【本日の日誌】チャイルドライン »

【本日の日誌】ココロとカラダ

2007_1021010b2

東京都AIDSピアエデュケーター養成講座を受講してきました!

(結ちゃん、イラストありがとー☆)

2007_1021006b

TOKYO・エイズ・ピア・エデュケーター養成研修に参加しました!

事前説明会を入れると3日間のプログラム。

「ピア」と名の付くものは、ほとんど26才前後までですが、
なんと! 今回は30才まで、だったので、参加できました。(セーフ!)

このプログラムは、東京都から 東京都看護協会 に委託されたもので
45分間の、寸劇式のプログラムを、都内の中学校や高校、
大学や専門学校などに、出向いて実施するものです。

 

 エイズ予防の出前授業、といったところでしょうか。

 

 プログラムは、台本があり、
今回私は18分間の場面を担当=暗記&劇のように発表、しました。

 

その、私が担当した場面はなにかというと。。。

コンドームの機能と装着方法!!!

 エイズ予防をはじめとする様々な感染症予防には
コンドームは欠かせません。

ということで、実際にコンドームを使用して
オーディエンス(プログラムを受ける立場の人)にやってもらうのです。

 スムーズなセリフ回しと、さっぱりとした態度が肝!のこのコーナー。
最終日の模擬発表会では、どきどきしましたが、
なんとかスキルを身につけて来られました。

 

今後は、実際に申し込みのあった学校現場に赴いて
プログラムを実施する予定です。はぁ緊張!

ちなみに今回で10期目だそうです。
受講生は若者が多く、看護や医療に携わる人も多かったです。
なかなかおもしろい若者にもたくさん出会えました。(イラストありがとー!)
おんぶずの新たな人脈が広がりました♪

 

2007_1021005b

打ち上げ風景。

プログラム受講中は、もう必死なので、写真を撮っている場合ではナシ!
模擬発表会を終えて、安堵のひとときです。

2007_1021004b

看護協会の計らいで、アツアツのピザまで!

ちなみに、交通費とお弁当が出ました。
実際に学校に行くときも出るらしい。。。

 

 性教育はNGだけど、AIDS啓発にはチカラとお金を注ぐ東京都。

なるほどー。

AIDS予防なら、コンドーム授業もOKなのですな。

 

 

なんか、また新しいことができそうな予感です。

おんぶずで。江戸川で。

  

 

|

« 【本日の日誌】事務局日誌 | トップページ | 【本日の日誌】チャイルドライン »