« 【本日の日誌】事務局日誌 | トップページ | 【本日の日誌】さをり織り 買い付け日誌 »

【本日の日誌】事務局日誌

2008_012501111b

子どもの問題を経済の構造から考える

2008_0125004b

今日は急遽、横浜国立大学に行ってきました。

2008_0125015b

名古屋の有名人!が来る、とのことで、

准教授の相馬直子さんにお声をかけていただきました。

2008_0125012b

高台にあるので、横浜が一望!夜は夜景がきれいなんだろうなー。

(学生は通うのが大変か!)

 

 いやはや、今日の本当の目的は・・・

 

 経済学部1年生のゼミに参加すること!!、でした。

 

相馬さんが受け持つゼミに、名古屋の市民団体
特定非営利活動法人こどもNPOの原京子さんが招かれました。

2008_0125018b

主に、県営住宅における子育て支援モデル事業(愛知県より受託)
についてお話しされました。

これが、実におもしろかった。 

省略していうと、福祉サービスを必要とする家庭(県営住宅)に住む
ローティーンを対象とした居場所活動。

「非行」というカタチになるギリギリ前の子どもたちと、
料理などをして、何気ない時間を過ごす。

特に外国人やひとり親家庭の比率が高い住宅らしく、スタッフも試行錯誤。
そして、これが、愛知県のモデル事業になっているのだ。

⇒詳しくは、受託事業BLOG

2008_0125023b

若いスタッフが現場の苦労を語ってくれた。

学生は、同世代ということもあってか、ものすごい集中力で話しを聞いていた。
原さんの方がお話しもうまいのだが、そんなことはどうでもいいのだ。

ナマの声、同世代の声・・・ これが響くのだ。

天白プレーパークでリーダーを2年していた彼が、
福祉方面に進んでいく姿も、私にはまぶしかったな。
すごく、いいと思った。

 

すごーく、すごーく、すごーく、すてきなお話しが身近で聞けた!!
ありがとうございました!!!

 

それにしても、学生さんらがすごかった!

だって、1年生だよー?! 
(18才とかじゃん!2時間椅子に座って、一切寝ないのだ!)

経済学部だよー?! 
(きちんと、子ども・福祉のことが、自分たちが学んでいることと
つながっていることを知識として持っているのだ!) 

国立大学だから留学生もいっぱいいたんだよー?!
 (児童館とか県営住宅とか、一回ずつ説明が入るが、
それをすぐに理解してついてくるのだ!)

2008_0125029b

きっと、相馬さんの日ごろの授業がすばらしいんだろうな。

2008_01250012222b

ほらね、学生さん、すてきでしょう???  

 

で、私はなにをしてきたかって??? 

ん~。。。 質疑??? ま、いっか!! 

 

2008_0125001b

本日のおまけ。

キャンパス内の看板。 公共の看板フェチな私です。

大学からのお願いにも、いろんな種類があるんだなー。

2008_0125008b

それから、横国大の卒業式&パーティ、の案内。

そっかー、そっかー、いまは大学でやらないんだねー。ホテ~ル、なんだねー。

2008_0125031b

ということで、気づけば17時半!

あわてて江戸川に戻る私でした~☆

   

|

« 【本日の日誌】事務局日誌 | トップページ | 【本日の日誌】さをり織り 買い付け日誌 »