« 【江戸川日和】こどものミカタ!ほしの小児科 | トップページ | 【江戸川日和】仲間が新聞で紹介されました »

【本日の日誌】保護司会葛西区部で活動発表

2008_1028hogoshi005b

わかったこと=地域には、こんなすてきなおとながいる

2008_1028hogoshi002b

保護司、って知ってますか?

保護司は保護司法に基づき,法務大臣から委嘱された無給・非常勤の国家公務員です。

地域社会から選ばれた社会的信望の厚い方々です。

保護司は,民間人としての柔軟性と地域の実情に通じているという特性を生かし保護観察官と協働して更生保護の仕事に従事しています。

具体的には,保護観察を受けている人と接触を保ち,生活状況を把握した上で,立ち直りに必要な指導や家族関係,就学・就職保護観察に当たるほか,本人が刑務所,少年院等から社会復帰を果たしたとき,スムーズに社会生活を営めるよう,帰住先の環境の調整や相談を行っています。

このような保護司は,全国に約4万9,000人います。

(法務省ホームページより)

 

主任児童委員と同じく、名誉職という印象が強いのですが、
実際のお仕事はとてつもなく大変。。。

しかも、無償! 

 

 今夜はご縁が深い&おんぶず支援者も多い、
葛西区部の保護司会の研修会で
活動&実体発表をさせていただきました。

2008_1028hogoshi009b

プログラムとしてもだいぶコンクリートされてきました。

今夜は質疑合わせて1時間だったので
システムやワークはカットして、
その分、絵本の紹介を入れてみました。

512q9rd59ql__ss500_

パット・ハッチンス作 わたなべしげお訳 「おたんじょうびおめでとう

  

私たち、江戸川子どもおんぶずのバイブルdiamond

 

子ども支援の技法&技術とも読める!

参画のプロセスとも読める!

 

 私たちにとって大事な一冊を、朗読で紹介させていただきました。

風邪が治らず、鼻水声での朗読。みなさん、あたたかかった~crying

2008_1028hogoshi018b

終了後はオキマリ?反省会。

 

しかし、今日は仕事明け&風邪っぴきで体力ギリギリでした。

鼻声鼻水は差し引いて、プログラムそのものや
朗読&読み解きについて振り返り。
概ね、よかった!との評をキャサリンからもらえて、ほっbearing

 

 次回は、どこかな?どこでもいきます!

保護者向けプログラムもあります!

ぜひ、お声かけ下さい。

 

  

 

|

« 【江戸川日和】こどものミカタ!ほしの小児科 | トップページ | 【江戸川日和】仲間が新聞で紹介されました »