« 【本日の日誌】大河内代表が新聞に掲載されました | トップページ | 【本日の日誌】ローカル・ラジオに出演しました(2009年3月26日) »

【本日の日誌】CFC 連続学習会

連続学習会

「チャイルド・フレンドリー・シティをめざして」
(CFC=子どもにやさしいまち)

江戸川の子どもの現状と課題
― 次 世 代 育 成 後 期 計 画 市 民 提 言 へ 向 け て ―

clip 第6回 clip
発達障害といわれる子どもたちを地域でどう支えるか

講師◆ 大石 幸二 氏 (立教大学大学現代心理学部准教授)

キーワード◆ 発達障害、地域の役割、生涯支援を見越した思春期・青年期での課題と対応、権利保障と参画※予定

発達障害と呼ばれる子どもたちが、地域に、います。そして、どうやら<困っている>ようです。担任の先生でも、保護者でも、クラスメイトでもない私たち「地域」ができることを模索し、当事者も一人の市民として参画し豊かな暮らしを築き続けることができる「まち」のあり方を討議します。

【日時】 2009年3月29日(日)14時~16時半
【会場】 篠崎文化プラザ講義室①※予定
【参加費】 大人1,000円、18才未満500円

【申込み・問合せ】 江戸川子どもおんぶず
〒132-0033 江戸川区東小松川3-35-13 ニックハイム船堀204 小松川市民ファーム内
FAX 03-3654-9188 Eメール eko@mbm.nifty.com
BLOG  http://ekombuds.cocolog-nifty.com/blog/

flair必ず事前にお申し込みください。

 

|

« 【本日の日誌】大河内代表が新聞に掲載されました | トップページ | 【本日の日誌】ローカル・ラジオに出演しました(2009年3月26日) »