« 2009年11月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

【情報】2/28 福島大臣と語ろう!高校生&大学生のみなさんへ

現在、内閣府が、新たな「青少年育成施策大綱」に対し、高校生と大学生の意見を求めています。
この大綱は、次代を担う青少年の育成に関する政府の基本的な理念と中長期な方向性を示すものです。2008年12月に取りまとめられた新大綱では「児童の権利に関する条約(子どもの権利条約)」を子どもの施策の中心におくことを宣言しています。

子どもの権利条約の中心は、「子どもの意見表明」です。高校生・大学生のみなさん、ぜひ、自分の思い、考え、気持ち、願い、などのView(政府訳=意見)を外に出してください。

なお、申込みの段階で、3つの質問をしています。
(あなたは今、どんな時に幸せだと感じますか?/皆さんや同年代の人たちは、今どんなことで悩んでいる、もしくは困ってると思いますか?/これから日本がどんな国になっていけば良いと思いますか? )
参加は抽選なので、実際に福島さんに会えるのは一部かもしれませんが、意見を言うことは誰でもできます。

高校生・大学生には、ぜひ、率直な気持ちを伝えてほしいと思います。

大人の方には、PCでやりとりのできる、身近な高校生・大学生への呼びかけをお願いします。

福島みずほ大臣と語る私たちの未来!! (内閣府より)
http://www8.cao.go.jp/youth/iken/syukai.html


学生の皆さんへ
現在、福島みずほ青少年育成担当大臣を中心に「新たな大綱」の作成を進めています。
これは、皆さんがどうしたらもっと生き生きと生きられるようになるか、そのために国がどんなことをすべきか等の方向を示すものです。その検討に当たり、実際の当事者世代の皆さんが、どのようなことに悩んでいて、どんな問題を抱えているか。その解決のために国はどうすべきかなど、その思いを大臣にぶつけてみませんか?
対話集会には、福島みずほ青少年育成担当大臣が参加予定です。
ぜひご参加ください。

●開催概要
日  時  平成22年2月28日(日)10:00~12:00
場  所  中央合同庁舎第4号館4階 408会議室
       (東京都千代田区霞が関3-1-1 )
参加者募集 
高校生、大学生及びその他学生を対象に20名程度
募集締切日 平成22年2月22日(月)18:00

 ※事前申込みが必要です。参加ご希望の方は、登録画面へ
 
https://form.cao.go.jp/youth/opinion-0018.html

【お問い合わせ先】
 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)付青少年企画担当
 Tel:03-5253-1111(内線:44141、44201)

※この対話集会は、高校生、大学生及びその他学生の方が対象ですので、それ以外の方は申し込めません。ご了承ください。
※参加者は、抽選により決定いたします。
※後日、登録したメールアドレスに参加証をお送りしますので、プリントアウトして当日ご持参ください。受付の際に、学生証等本人確認ができるもののご呈示をお願いします。なお、当日の交通費は自費でお願いします。
※入力いただいた個人情報は適切に管理し、受付の際のご本人確認のための情報として使用させていただきます。ご本人の同意なしにその他の目的での利用・提供はいたしません。
※当日、会場内において、主催者が記録用として撮影した写真を、開催報告への掲載等に使用することがあります。また、報道機関等の取材が入る可能性もあり、本対話集会の模様が放映等されることもありますので、あらかじめご承知おきください。

|

【本日の日誌】次世代育成後期案へのパブリックコメント

2010年1月20日、江戸川区次世代育成後期計画(案)が発表されました。

当初の予定とは大きくずれ込み、
年明け1月の発表→パブコメ締め切り2月5日というハードスケジュール。
江戸川子どもおんぶずとしても、また、市民・共同提言を提出した代表としても、
言いたいことをパブコメに託して、
2月5日に江戸川区子育て支援課に提出してきました。

いつごろになるかわかりませんが、パブコメの内容は、すべて、
江戸川区のホームページに掲載されるそうです。
(パブコメに対する回答も掲載されるのかまではわかりません)

どのような形で掲載されるかわかりませんので、
江戸川子どもおんぶずが提出したパブコメの全文を、ここに掲載します。

続きを読む "【本日の日誌】次世代育成後期案へのパブリックコメント"

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年3月 »