« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年3月

みなさま

 

このたびは東北地方太平洋沖地震において、被災されたみなさまに謹んでお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方のご冥福を深くお祈り申し上げます。また不安と痛みを抱くすべての方の心が一日でも早く休まるよう、お祈りしています。

東北地方太平洋沖地震後、代表の大河内秀人は忙しく動いており、事務局でも他のNGOや若者とやり取りするなどしています。江戸川子どもおんぶずとして、何をすべきかは、まだ答えが出ませんが、静かに考えています。

今だからこそ、すべての子どもたちが、どこにいても、どんな状況でも、自分の気持ちを表現でき、それを受け止めてもらえ、またまわりの大人が、子どもの声を聴くことを忘れない状態を作ることが必要だと考えています。

2011年3月21日 江戸川子どもおんぶず事務局:青木

 

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »